【 ”仕組み” で考える】目からウロコの魚料理

上田勝彦氏の書籍
『目からウロコの魚料理』

e0364817_21140637.jpg


元漁師、元官僚、現在は会社を立ち上げ、一貫して魚食復興の活動をされているかた。

わたしが生活クラブ生協の委員活動(食の安全を伝えるボランティアみたいなもの)をしていた2014年、生活クラブ主催の上田氏の講演会を聴きに行きました。

委員になる前はスーパーの鮮魚売場で働いており、さばき方を覚えて魚料理が大好きになっていたわたし。

講演会を機に、ご本人にFacebook経由で交渉し、自分の活動する拠点でイベントを開催しました。

その時の動画がこちら
前半
https://www.youtube.com/watch?v=CSySXKMtBtM
後半
https://www.youtube.com/watch?v=diS9WnUmKr4

そのご縁で、のちに上田氏に監修いただき、書籍『ウエカツの目からウロコの魚料理』のダイジェスト版を作成し、今も元拠点の店舗に掲示されているものです。

魚料理はマンネリになりがちだったり、扱い方がわからなかったりしがちですが、コレはレシピではなく【仕組み】で解説されているため、シンプルで応用自在!

Facebookでは何度か上げていますが、ブログにも残しておきます。

一度仕組みを覚えれば一生モノ❗️
簡単で超旨いので、ぜひお試しあれ✨

e0364817_21140799.jpg

e0364817_21140847.jpg

e0364817_21140849.jpg

e0364817_21140984.jpg

e0364817_21141093.jpg

e0364817_21141184.jpg

e0364817_21141115.jpg


by yuusfuru | 2017-06-22 20:50 | | Comments(0)