理由① 『ブスが色気づきやがって』~コンプレックスは宝の山~

わたしが綺麗なものを作り出すのが大好きな理由。

中学生の頃、髪の結び目に綺麗なリボンを付けていった時、クラスの男子に言われた言葉です。
『ブスが色気づきやがって』ですってw

もしもわたしが超絶美人でスタイル抜群だったなら。
自分の気に入ったものが何でもスンナリ似合っていれば、
センスを磨こうなんて絶対に思わなかったでしょう。

あらゆるコンプレックスは宝の山です。
扱い方次第で可能性は無限大です。

顔やスタイルを少しでも良く見せるため・その他諸々のコンプレックスも和らげるために、物心ともに色んな意味でかなりの投資をしてきました。
傍から見て大した違いなど無いと勿論わかっているんです(^^;;
が、そっち方面に向いちまったもんですから。しゃーないです。そうせずにはいられない衝動と常に共にありました。。。(^^;;(^^;;(^^;;

わたしの場合、一度焦点がバッチリ合ってしまったものに関しては自分なりの ”極” まで振り切り行き着いた上に散々あがいたあげく、やっと程良い加減にバランスを取れるようになる傾向があります。

容姿に関しては、10年前に結婚して晴れて「選ばれる性」としての「女のステージ」から降りることが出来てかなりの解放感を味わい、だいぶ和らぎました。
お母ちゃんとしての地位が確立してからはもう不動の安定感ですねw

このテーマとは関係ないですが、精神面のコンプレックスに関してもここ半年ほどはあらゆる意味合いでようやく ”程良い” 頃合いになってきました( ^ω^ )

写真は2ヶ月位前につくった10年以上ぶりのハンドメイド作品♡
細かい部分の仕上げ等、売り物にはならないレベルですが、自分で使う分には問題無し。小さなバッグに付けて使っています✨✨

e0364817_22002874.jpg


by yuusfuru | 2017-01-09 22:00 | 考えていること | Comments(0)