きょうだいの生まれ順と夫婦の相性

これって結構関係あるのでは?

わたしは第一子。
6歳差の妹と9歳差の弟がいます。

妹の配偶者は、妹のいる第一子。

弟の配偶者は、女・女・男、わたしたちと同じきょうだい構成の第二子。

それぞれうまいこといっているようです。

わたしの夫は末っ子の長男。
3歳上の姉、生後間もなく亡くなった第二子の姉、10歳前後歳の離れた叔父・叔母も含め、
3世代8人家族で育った、典型的な末っ子気質。

夫は11歳上ですが、いつの間にか「姉と弟」みたいな感じになってます。

リードされるほうがラクなんですって。

毎日のメニューの決定権は100%わたし。文句ひとつ言わない。
急に、○○する!○○行く!結構あるのですが、イヤだと言われたことはわずか2~3回。
大抵 ”いいよ” と言ってくれます。あーすごいラク。

思わぬ盲点もありました。
自分が興味無い事はわたしもやりたくないんです。
なのに旅行の計画まで丸投げ。
ハッキリ言わずに阿吽の呼吸なもんで数日後に気付いたわたしはガチギレ。

数年前の一件です。
以降、”秘技!丸投げ返し” をマスター。
そこからお互い歩み寄るような流れに ”リード” すれば、案外やってくれる!

自分とかけ離れた性質って、すぐには理解できなくて、つい自分目線で考えてしまいがち。
でもいるんですね。自分を保ちながらも人に合わせることが出来る。それが苦痛でも我慢でもない人が。

そうは言っても相手への配慮の無いやりたい放題と取り違えたらおかしくなります。
バランス崩しかけた時もありました。リードする側のもうひとつの盲点。

そこにさえ気を付ければ、世の中うまいこと出来てるもんですね。
もーホントすごいラク。有難い限りです。


by yuusfuru | 2016-12-26 21:11 | Comments(0)