《ブライトセッション》
モニターさま募集❗️

筋反射で潜在意識を読み取り自発的な氣付きを促す。
覚えたて未経験のためモニター価格。

*セッションとは?
http://yuusfuru.exblog.jp/25895162/

*具体的な内容と手順
http://yuusfuru.exblog.jp/25908361/

*モニター特別価格
2000円

《マヤ暦》
古代マヤ文明の暦=自然のリズムを知り流れに乗る。
古代マヤ文明が持っていた17〜20種類の暦の中の、心のリズムを表す『ツォルキン』という、1年260日の暦。
人間も自然の一部。この世界で事を ”うまく” 運ぶためには自然のリズムと同調することが大切、という考え方。
自然から隔絶された現代社会や仕組みの中では生まれ持った性質(=自然)からかけ離れた生き方になりがち。
マヤ暦は、自分の中の自然を思い出し、本来の自分に還るための手助けになる「道具」。

*お試し簡易鑑定・・・20分1000円

*基本コース・・・60分3000円

*オプション
☆人生の13年サイクル0〜80歳年表→30分2000円
☆親子鑑定→お子さま1名につき30分2000円
☆家族鑑定→ご家族3名まで4000円、時間は1名につき20分
☆他者との関係性鑑定→1名につき30分2000円

※基本コース鑑定済みの方に限り、後日オプション単品でもお受けいただけます。

《7月の活動予定・場所》

☆ご予約☆
26(水)、31(月)
10:00〜12:00/13:00〜15:00

☆場所☆
横浜市西区平沼1-33-1 日新横浜ビル5階
アクセス
http://yokohamahop.com/access

☆お問合せ・お申込
7月中はmessengerでお願いいたします。
# by yuusfuru | 2017-07-15 20:52 | セッション・鑑定 | Comments(0)

マヤ暦では、1年260日を5つの時期に分けています。人が何かコトを成し遂げるには、段階を踏む必要があることをあらわしています。

人は時にラクして(種を撒いたり育てたりの労をせず)オイシイ思いをしたいという欲に惑わされたりしがちです。

でも例えば農耕なら、種を撒いて間引いて大きく育てて色々世話しないと収穫は出来ませんよね。

そんな、ごく当たり前の、本来の自然の摂理を示しているのがマヤの暦です。

今日までの「第一の城」は、とにかくピンときたら完全でなくていいから即行動。
種は全て発芽するとは限らないのだから撒けるだけ撒こう、という時期です。

「第二の城」は、まいた種が芽吹く時期。伸ばしたい芽をより一層成長させるため、場合によっては選別(間引き)も。

もちろん、この流れに縛られて、第二の城だから種まきしちゃいけないのぉ❓ってことではないですよ〜(=゚ω゚)ノ
何か思い当たる節があるならこの流れを参考にしてみるのもいいかも、ということです(^^)

流れは、以下のようになっています。

⭐️マヤ暦260日のサイクルとは⭐️

第一の城 Kin1~52 (音1〜13 × 4=52)
起承転結の「起」誕生・種まき
きちんと種まきをしましょう。

第二の城 Kin53~104 (音1〜13 × 4=52)
起承転結の「承」鍛錬・洗練
第一の城でできたものが本物になるために揺すぶられる期間。

第三の城 Kin105~156 (音1〜13 × 4=52)
起承転結の「転」大転換・変容
停滞や形骸化を防ぐためには変化が不可欠です。

第四の城 Kin157~208 (音1〜13 × 4=52)
起承転結の「結」熟成
赤い第一の城の時にまいた種を刈り入れる時期。

第五の城 Kin209~260 (音1〜13 × 4=52)
マトリックス(母体・基盤・原型、の意味)
刈り入れたものを整理し、再スタートに備える。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
この日にはコレをせねばならない、
ということではなく(^^)

ほんの少し意識して、気が向いたら
それに沿った言動をしてみると
ちょっと面白くて嬉しい
偶然の一致=シンクロ が
起こるかも❓ということ〜.(=゚ω゚)ノ

(シンクロ=シンクロニシティは、
自然のリズムに共鳴している
しるし、と捉えられています)
# by yuusfuru | 2017-07-14 18:04 | マヤ暦解説 | Comments(0)

昨年夏に、世間一般から見ればいわゆる「スピがかった」世界に足を踏み入れてから「ブロック解除」という言葉を初めて聞きました。

「ブライトセッション」でも ”ブロックを解除する” という言い方をする使い手側がいるのかどうかはわかりませんが、たまに受け手側の感想で書かれていた氣が。

多くの場合ブロック解除と言えば「日本マインドブロックバスター協会」の提供するセッションのことを指すようです。

少し前に流行ったとのことでした。

ブライトセッションとの違いは、ブロックを解除する側。
あちらは使い手側が解除します。
ブライトセッションは受け手側が解除します。

例えるなら、ドアノブ。
あちらは外側に付いている。

しかしブライトセッションは外側にドアノブが無い。使い手側が出来るのはノックすることだけ。
それが「氣付きを促す」ということです。

ものすごく簡単にまとめれば以上です。

どちらにも利点・欠点は有るでしょうし、受け手側の状態や好みで自由に選ぶものなので、

よく知りもしない他の手法とブライトセッションを比べて、こちらはアレが違うコレが違うというだからオススメという書き方は、わたしはあまりしたくないです。
なので要点のみ簡潔に書きました。

わたしは「日本マインドブロックバスター協会」の会員ではなく、この協会員のセッションを受けたこともないので、実態は何ひとつわかりません。
肯定・否定、どちらの意図もありません。

ただ、この両者は混同されやすかったり、違いがよくわからなかったりする人が多いのではないか、

そして、ごっちゃに受け取られるのはお互いにとって行き違いや混乱のモトになるのではないかな〜、

と感じたので、こうやって記事にしてみました〜(^^)
# by yuusfuru | 2017-07-12 23:59 | Comments(0)

後編はブライトセッションの説明です。まずは概要と具体的な流れを。

【概要】
言葉(=顕在意識)では何とでも言える。口に出して言える悩みは問題の本質ではないことも多い。

筋反射※で潜在意識の声を引き出し、自発的な氣付きを促す。

※筋反射(=キネシオロジー)
O(オー)リングテストが割と知られる。
【キネシオロジーとは、ヨーロッパ発祥の学問で、カイロプラクティックの土台となっているもの(Wikipediaより)】

自発的な氣付きで感情を解放した記憶を、五感の中で唯一本能と直結している嗅覚と結びつけて定着させるのが特徴。

❗️「ブロック解除」「マインドブロックバスター」とは別物❗️
《少し前に流行って割と有名らしいので、知っている方向けにご参考まで》

【具体的な流れ】
*筋反射を取る際、両手首に触れます。
受け手は椅子に座り、腕に時計やブレスレットなどを着けている場合は外してください。
使い手は、自身の先入観が入らないよう留意された手順に従い筋反射を行ないます。

*氣の流れを整えるための手順があり、その際、頭皮に無臭のローションを少量塗布します。

*筋反射の経験を積むことも兼ね、また未経験のため、セッションテーマは当面の間
「今のあなたに最も必要なメッセージ」とさせていただきます。

*場合により質問をします。理屈で考えずイメージするようこちらから促します。
感情を解放するためには理屈を持ち出さないほうが効果的だからです。

*筋反射から導き出した結果を踏まえ、20種類の専用アロマオイルから適した香りを、これも筋反射で選びます。

*微香性のミニスプレーをその場で作ってお土産としてお渡しします。毎日使うことで、解放して新たにイメージした記憶の定着に役立ちます。使用法はその時説明します。

概要・具体的な流れは以上です。

その他、色々な視点からの説明は少しずつ書いていきます。何の役に立つのか、とか。どんな時にオススメなのか、とか。

今日は、拠点とするシェアオフィスのオーナーさんとの面談でした。

横浜駅近の物件にしては珍しく、入った瞬間、自然な木材の香りがふぁ〜っと漂う、とても心地好い空間です♡

e0364817_00073105.jpg


告知・募集は7月15日(土)
マヤ暦・ベン(赤い空歩く人)の13日間・音1の日に開始いたします❗️❗️

と自分を追い込んでハッパをかけてみるのが、わたしの持つ紋章・イーミッシュ(赤い竜)のやり方(^◇^;)
こ〜んなマヤ暦の各紋章の解説も、追い追い書いていきますね〜(=゚ω゚)ノ
# by yuusfuru | 2017-07-12 00:03 | Comments(0)

「考えないことが間違い」という話ではなく、「考えるべきです」という話でもないので、勘違いなさらぬよう。

「あの人優しいよね〜」
「真面目な人なんだね〜」

日常的に使われるこんな言葉に違和感を覚えたことがあるかどうか。
何をもって優しいとか真面目とか言ってるのかな?

人それぞれポイントが違うだけで、誰もが持っている一面。優しくない人や真面目じゃない人なんて、いない。

世間一般に蔓延する、例えば
「フルノさんって優しいのね。そんな真面目に考え過ぎないでもっと楽しくね」

な〜んて簡単にペロッと言えちゃう人に限って『母は・育児はこうあるベキベキ論』などに振り回されちゃったりするんじゃない❓

一度そのワナにハマると『母は・育児は』を別の単語に置き換え自己否定の無限ループ突入の危険。

でも仲間はそっちの方がたくさん居て淋しくないよ♡
みんなと同じで悩みも似たような感じで延々と「だよね〜〜!頑張ろうね!!」
悩みは尽きないよね。にんげんだもの。

な〜〜〜んてな。

メリットがあるから留まり続けるわけ。正確には、あると『思い込んでる』

でも本当は別の道を選ぶ自由は誰だって持っているんだよ〜。
# by yuusfuru | 2017-07-10 17:08 | Comments(0)