<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

最初っから、アウェイ感、皆無❗️❗️

様々なジャンルの方々が集い、
世間一般的なコミュニティでは浮きがちな発言を堂々と出来るどころか、交わせる❗️❗️

自分の殻を打ち破ろうと、自力で足掻く者同士、通じるものがある。

中には既にプロ中のプロとして活躍中の方も。
さらに貪欲に学び続ける姿勢を目の当たりにして、プロとはこういうことか❗️と感嘆✨✨

こういう方を多く見ていくうちに、口先だけの薄っぺらな「ニセモノ」も
すぐに見抜ける眼力も養われる気がする。

ニセモノを見抜くにはホンモノに触れるのが一番。

では最後に締めとして、今日の打ち上げで撮影した
かさこさんハッピーバースデー画像をw

「カリスマブロガー」の、このような姿がナマで見られるのも塾生ならではのオトクポイントかもねww

それではみなさま
おやすみなさい(= ̄ ρ ̄=) ..zzZZ

e0364817_23311896.jpg

by yuusfuru | 2017-02-28 23:17 | 考えていること | Comments(2)

せめて基本的な洗脳の手法くらいは、知り尽くしておくこと。

『え〜難しい〜わたし専門家じゃないしぃ』

アタイだって専門家じゃねえっつーの。

だいたい、専門家じゃなきゃわかりっこないってのも一種の洗脳だからね。

先入観を上手く使う洗脳手法もありまっせ❗️

例えばコレ。
e0364817_23371557.jpg


ビッシリ付箋を貼った本を見て
『わ!凄い!!…ザワザワ○□◇…』

囁き始めた可愛らしい方々がいた。

わたしとしては、いちいち探さなくていいように、栞がわりで、中身なんぞまだ大して読んでない段階だったんだが。

それがそんなに凄いことかい❓

あのな。

わたしだからまだ色めき立つ程度で済む。
でもコレを、あんたがたが尊敬してやまない、影響力の強いお方がやってみ❓

『凄〜い💕さすがだわ〜❤️❤️❤️』

コロリと洗脳まっしぐら。
ハーイ ♪ いっちょ上がりっ( ^ω^ )

難しいことじゃないと思うんだけどなあ。
普段から面倒がらずにちゃんとモノ考えてりゃあいいだけなんだからさ。

そーゆーことです(=゚ω゚)ノ
by yuusfuru | 2017-02-27 23:23 | 考えていること | Comments(0)

一人ひとりはごく「普通」なのに、集団意識って怖いよね〜。

一度嫌われたらある意味オシマイなのは当然。
キレイごというなや♡♡ って たまに思うね。

【人間のいちばん主要な判断基準は
好きか嫌いか。理屈なんて後付けだよ】

誰かや何かを嫌う権利は万人共通なんだから
それぞれ好きにすりゃいーじゃん。

でもわかってるよ。
綺麗に取り繕わなければ壊れてしまう関係性がある。そういうのも必要。

義務とかならキレイごと大歓迎♡

だけどそれ以外はもう金輪際お断りなんだぴょ〜〜ん ♪

昨年4月頃だったかな?

「傷つけられた」仲間の代わりに
自分らは一切腹を割らずわたしの本音を探る。
( ↑無自覚。それがかれら流の思いやりか?w)

自治会や学校絡みなら全然オッケーよ。
でもプライベートでこんな ”常識” に
巻き込まれるの、二度とゴメンだから( ^ω^ )

義務じゃなければ、嫌いは嫌いでいいでしょ。
まず自分はどうしたいのか、って話。

わたしは
もっと人を好きになりたい。
だから
面白い人がたくさんいそうな場所へ行く。

そのありがたみが身にしみてわかるような ”逆” の経験は、今まで散々積んできたから。

だからもう、たのしいに決まってる。
って確信があるんだよ〜〜(=゚ω゚)ノ

たのしい、って、なにも面白おかしいばかりでなくてね。

ちっきしょームカつくな❗️
でもコイツどこまでやってきやがるかな、くふふ…w
みたいなことも含めて(^_^)

まあいいんじゃない?
それぞれ好きにすれば。

目に付きやすい言動ではなく、本人には無自覚な深層心理に相応しい結果が出るのは、必然。

だから、よそさまをアレコレ言ったり、わが身を嘆いたりは程々にしといてさ。

そんな暇あるんなら

今この瞬間最大、全身全霊、
自分自身を生きろ。生き抜け。燃やし尽くせ。
やり切ってみやがれや。

そーゆーことだよーーん(=゚ω゚)ノ
by yuusfuru | 2017-02-26 21:49 | 考えていること | Comments(0)

最も大事なのは❗️
【原因を究明して対策を講じること】

マヤ暦の鑑定に限らず、あらゆることに言えますよね。

正直なところ、今までに約20名様中、3名様、間違えました(T_T)

最初の1名様は、「魂の目的」
これはFBに載せた表をたまたま見てくれた「師匠」に指摘いただいて。

【原因】計算方法の勘違い
【対策】①勘違いを正す。
②正式な割り出し方で検算をする(ツォルキン表で「現代マヤのKin番号の対角に真逆、音1、左スライド」を見る)
e0364817_23264172.jpg


あとの2名様は、Kin番号を出す際、違うところで計算ミス。
おふたりとも現代マヤ暦をご存知だったので、ご指摘いただけたのが幸いでした。

Kin番号の早見表がコレです。
e0364817_23264245.jpg


現代マヤです。書籍等にも載っているものです。

生まれ年と生まれ月の交わる場所の数字+誕生日=Kin番号なのですが、

【原因】
①誕生日を足すのを忘れた。
②単純な計算ミス。

改めて書くと、猛烈にアホみたいな原因で大号泣なんですが(T_T)
駆け出しの頃って結構こんな単純ミス、ありませんか?(←自己正当化w)

【対策】
①計算したら即書く。
メモにも ↓ 残して最後に確認する。
e0364817_23264323.jpg


②3度計算した上、現代マヤはネットでも出してみる…(~_~;)

最後に
【今までのモニターさま全て計算し直して、間違いのない事を確認しました】

開き直るわけではありませんが、間違いというのはモニター時代にとっととやらかしてしまったほうが、本当はいいのです。

一度間違えたポイントは、キチンと対処さえすれば、二度と間違わないから。

ご指摘いただいたみなさま

本当に❗️本当に❗️❗️
ありがとうございました
・゜・(ノД`)・゜・。✨✨
by yuusfuru | 2017-02-25 23:17 | マヤ暦 | Comments(0)

2014年に相続税の大改”悪”があったから。

基礎控除、4割減。
全財産が、この額以内なら非課税。

《2013年12月31日以前》
配偶者→5000万
それ以外の相続人1名につき→1000万

《2014年1月1日以降》
配偶者→3000万
それ以外の相続人1名につき→600万

以上は、当時メディアでも散々垂れ流されてたね。

次に、
わかりやすい例と実情を。

戸籍上単身者の親と、ひとりっ子。
親が亡くなり、子が全て相続するならば。
この場合は全財産が600万円以上あったら課税対象。

それ以下なら相続税申告書の提出義務は無いからいいけど。

でもコレ、意外と現実味のある数字だと思わない?

実際、相続人ひとりってことはあまり無いだろうけど、複数居たら居たでまた別の面倒があるし、
配偶者控除の無い「2次相続」は、より一層大変。

財産が預金だけならば、まだマシ。
でも、ちょっと地価の高いところに不動産があって、子が同居していなくて、子の側に余剰資金がそれ程ない場合は、けっこう困るよ。

まず、同居による税制上の優遇が受けられない。

それと相続税って、実際に財産が手に入る前に現金一括納付という決まりがあるから。
だから払えなくて現物納付(土地とか)の人がいるのよ。

その前に葬儀費用も払わなきゃいけないし。
土地が絡むと(素人にはほぼ無理だから)行政書士への名義変更依頼費用なども、すぐに必要だからね。

最後に。
覚えておいて絶対に損はない、ソッコー役立つ豆知識(=゚ω゚)ノ

*キャッシュカードの生体認証は、やめといたほうがいい。
もし既にしていて変えたくないなら、親と一緒に銀行窓口で所定の書面を作成すれば、
万一、入院や危篤の際に、書面上で設定した親族が委任状無しで預金の引出しが出来る、という制度がある。

*使ってない銀行口座は解約したほうがいい。
申告には残高証明書が必要で、コレがまた面倒くさい。
養父の時は、大昔の数百円しか残高ないのが結構出てきて、合併で名前変わってるのもあったから問合せるだけで一苦労。
そういえば一時期、変な銀行名が流行ったよねー。

トマト銀行って一体どこだよ…w💢
通帳出てきた時は笑ったわ〜

口座に1円でも残っていれば申告対象となり、後から税務署に申告漏れを指摘された場合、作成・申告し直し。
万一の漏れに備えて、遺産分割協議書に「記載以外の財産が見つかった場合、全て◯◯が相続する」旨を書き添えておくと万全。

親は当時、もう生命保険に加入できない状態だったので、体験談では無いけれど。

*生命保険に加入する場合、契約者が自分、被保険者が親、というのはよく聞く話。
税務署は1度目をつけると金の出処や流れを徹底的に洗うから、
保険料の引落しは親ではなく自分の口座。親が費用を負担するなら所定の書式で贈与契約書を交わしておくといい。書式はググれば出てくるよ~。

他にもあるけどいちばん大切なのは。

知ること。
知ろうとすること。

自ら調べ・考え・知ろうともせず
お上やお国や他人任せ。みんなと一緒。

でもそれは、穴だらけの薄氷の上を全員目隠しで列をなして歩くと同じ。

あるいは「ロシアンルーレット」に当たらず平穏無事な間はいいかもしれない。

でもね、そういう姿勢でいると生き方全てに波及して、自力で考えるチカラがどんどん無くなっていく、と考えるわたしは果たして大袈裟なんでしょうかね。

食や医療も根っこは同じなんだけど、まあこれは賛否両論。
不毛な論争する気はない。好きにすりゃいいんだよ。

でも
相続に関しては金銭的な損得に直結しやすいよ。

だから
この分野に絡めると、割と言いやすくなるのよね。

損したくないでしょ❓

だったら

賢くなりましょ〜ね( ^ω^ )♡
by yuusfuru | 2017-02-24 22:33 | 相続 | Comments(0)

本当はね、いつ死ぬかわかんないのは、みんな同じなんだよ。

なのに迷ってる場合?
そういう人、いつもはどうでもいいんだけど。
なんか書きたくなっちゃってさ。

母は死別で再婚してるから、わたしは自分の親を見送るのは、今回が3人目。
かさこ塾の卒業までは、おそらくもたない。だから言っちゃえーい。

こう言っちゃあ何だけど、慣れてる。
親のは、ね。
直後はもう悲しんでる暇もないから大丈夫。

だから思う。

ホントは誰もが一寸先は闇なんだよ。
どんなに元気でも健康でも次の瞬間死んじゃうかもしれない。
自分のコントロール出来ないことを怖がることに何の意味がある?

そんな心配する暇あるならその神経、
今を全身全霊全力で生きることに全て注げばいいんだよ。

そんなに怖がること無いんだよ。
自分の器以上のことは降りかかってこないように、世の中出来ている。
それを実体験でわかっているわたしは、とても幸せだと思っています。
by yuusfuru | 2017-02-22 01:05 | 相続 | Comments(0)

何が違うかというと、要は人間都合かどうか。

マヤ暦は自然のリズムと同調するための暦だから、
=自然の摂理。
不自然なものは手放しましょう。善悪判断せず、ジャッジしないようにしましょう。

言うのは簡単、精神的に未熟なほど自己暗示で錯覚に陥りやすい。
出来たつもりになってる人がワンサカいらっしゃってまー可愛らしいこと♪

好き嫌い=自然な感情
善い悪い=不自然

両者はとても混同しやすい。
でもね、簡単な判別基準がある。自然か不自然か。

例えばさ、正論言ってるんだけど何故か説得力が無いどころか、うっすら反発感じちゃったりすることって、ない?
同じ正論でも説得力のあるものもある。
違いは何だろうね。

その感覚、大事にしてね。

人工的に整えられた環境や社会の仕組みの中では忘れがちだけど、本来、人間だって自然の一部。

不自然さに慣らされると自分の中の「自然」が知らず知らず狂わされ、ゆくゆく自らおかしな事態を引き起こしかねない。

どんなに綺麗な言葉や素振りで取り繕われていても、それを発する人自身の奥に潜む心理・意図。自覚があろうが無かろうが。

わたしは大体すぐわかります。
どうしてかって?

そういう「無邪気で可愛らしい」人たちって、最も立場の弱い人間に対し、案外無防備にホンネさらけ出してくれちゃうのよ。

物心ついてから40歳位まで、いっぺんソレ散々味わってみ?

イヤでもわかるようになるからさ♡
by yuusfuru | 2017-02-20 23:36 | マヤ暦 | Comments(0)

現代・古代という概念や手法は、日本に数あるマヤ暦の流派の中のひとつです。
厳密な意味はわかりませんが、より多面的に観れるメリットがあるのは確かです。

マヤ暦に限らずあらゆる分野あるあるとして、
それで食ってる人がいて権力構造があり大きなカネが動くところでは色んな「流派」に枝分かれするのが世の常。

学問も武道も、そして食や宗教や医療だって例外ではありませんよ。

人間は常に自分や自分の属する集団が正しいっと思いたい習性があるのも事実。
今日もあちこちで本質と何ら関係ない不毛な論争や小競り合いが繰り広げられているんですかね。

つい先日、マヤ暦のとある一派の源流に近いところで学んだ方から、『マヤ暦鑑定』を商標登録している流派があるという話を聞きました。

早速ググったところ、その団体のホームページには

『黒Kinや角Kinなど存在しなーい!』
『マヤ暦に現代も古代もない!そんなのデタラメであーる!!』
という旨の内容が特徴的な文体で記述されており、

☆講師資格の取得講座がとんでもない高額。
☆その団体に所属し続けるために毎年『みかじめ料』が必要。
☆その団体を脱退したらその流派のマヤ暦を使ってはならない。

などといった内容でした。ふーんなるほどー。

ところで占いの市場規模ってどの位なんでしょうね。
ざっとググってみたところ、1兆円というのが複数出てきましたね。

古代マヤを教えているのは、数あるマヤ暦の流派の中で、1つだけだそうで。
それがたまたま今わたしが習っている流派だったのでした。

各流派、内容もそれぞれなんでしょうね。
わたしは3ヶ月前に学び始めたばかりですし、各流派の徹底解説できるほどの知識はありません。

そしてこれからもそこを深掘りすることはありません。
「物知り博士」は他の得意な人に任せます。

わたしがやっていきたいのは「本質ナビゲーター」ですから( ^ω^ )
人生の選択や現実の生活に役立ててこその知識だと考えています。
by yuusfuru | 2017-02-19 23:17 | マヤ暦 | Comments(0)

占いも嫌いじゃないわよ。むしろ好きよ。
多くの占いって、当たる当たんないでオシマイの浅いものでは、本来は、そんなんじゃないんたけどね。

すべてにおいて深掘りする意義を感じないので、ちょっと面白かったらチラッと調べてみたりする。

数秘は「1」
九星占術は「九紫火星」
ゼロ学は「魚王星」
動物占い(←懐かしッw)は「ゾウ」

例えば占いでもさ、ありとあらゆる机上の学びを究め、いかに知識が豊富でも、社会経験ゼロの人に観てもらいたいと思うかどうか。ってこと。

占いってさ、いわば「道具」でしょ?
人生をより良い方向へ進めるための道具。
人生が「主」だから。人間が「主」だから。
人気のある占い師さんって、大抵、人生経験豊富な人だよね。

「占い」と括られるものに対する「最多数派」のイメージは、わたしはよーく解るので、「占い師」を名乗る気はない。
でもマヤ暦を読み解く上で、自身の人生経験はものすごく役に立ってる。

まあこんなのとか。
全13枚の、扉の部分。
↓↓↓
e0364817_00193764.jpg


さらに言えば、どんだけ深く読み解けるかは、使い手それぞれの人生経験 【正確には、経験の解釈・腑に落とし具合】 にかかっている。

いくら立派な道具でも、実際役に立たなきゃ意味ないから。
わたしの鑑定は、その辺を意識して書いてるよ(=゚ω゚)ノ
by yuusfuru | 2017-02-18 23:42 | マヤ暦 | Comments(0)

ネタじゃないからね。マジ。大マジ。
↓↓↓
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1830442543881840&set=a.1544380432488054.1073741826.100007483367392&type=3&theater

https://www.facebook.com/yuusfuru/posts/1826253197634108?pnref=story


ドコモショップのお兄さんに聞いてみたら、コンビニWi-Fiは、プリンタに繋いでデータ送る用なのでアプリのアップデートとかは無理なんだって。

理由を知ってスッキリして嬉しかったので、次はココで買うわ~ありがとね ♪ とか言っといたけど

いつ行っても待ち時間120分超えじゃあ、ちょっともう次はないかな…w

メンドくさくていまだにiPhone 5s なんだけど、
SIMフリーのやつにしようかな…
( ↑なぜかそういう言葉だけは知ってる)
by yuusfuru | 2017-02-17 23:16 | Comments(0)