生臭くならない理由は、魚の加熱時間が短い&塩締めしてあるから。


塩締めした魚を3秒水洗いで水気を拭き、

(塩締めのやり方は文末4枚目の画像を参照)

炊き立てご飯をサッと混ぜて魚・塩昆布・すりゴマを投入、秒速で混ぜてソッコー蓋して1分蒸らして出来上がり。


加熱用の魚でもOK!

刺身用の柵でも切り身でもOK!


あまり脂っこくない淡泊な魚が合うかな。

マグロなら安い赤身で充分ウマいよ。

塩締めは臭み消しの役割もあるので、多少鮮度が落ちた魚でもOK。

鮭の切り身でやるのもいいし、

他の具も自由。

ネギ、大葉とかもいいね。塩気が足りなければ後から塩や醤油を足しても良し。

塩は精製塩ではなくミネラル分の残ってるものにしてね。


ぜひお試しを(*゚▽゚)ノ


塩昆布は生活クラブで。これも激ウマ♡


e0364817_22155423.jpg

e0364817_22155681.jpg

e0364817_22155895.jpg

e0364817_22160081.jpg

☆告知☆
今までに気づかなかった自分の新しい一面に出会えるかも?イベント価格でぜひ気軽にお試しを。
今月19日(日)銀座の占いイベントに
マヤ暦とブライトセッションで出展します!
https://www.facebook.com/events/488639078170015/

【普段は横浜を拠点に活動しています】
自ら制限を掛けている部分に氣付く手助けをするブライトセッション
自然のリズムを知り自分の中の自然を思い出し、人生の流れに乗るマヤ暦
詳細・こんな方にオススメです!
http://yuusfuru.exblog.jp/25953186/

# by yuusfuru | 2017-11-17 22:09 | | Comments(0)

他人の領域は「まあいっか」のほうがいい場合が多いよね。
自分だけの領域もそうだね。

誰が何を好きでも嫌いでも。何をやろうが信じようが。
人の迷惑や違法になることは除き。

では「まあいっか」で済まないこととは何か。

及ぼす影響や結果が、自分だけでは済まないもの。
対価をいただいて提供するサービスとか。

見える世界でも見えない世界でも、そこを「まあいっか」で済ますと後々お客さんだけでなく自分も何かしら「くらう」ような。

それに気づくことができたのは、身近や人づてに結構な数の「まあいっか」を見てきたから。
この世界に入ってまだ1年だけど、今思うと最初に見ておいてよかった。

それでもうっかり「まあいっか」をやりそうになる。
怖いのは間違うことじゃない。
「知らない」ほど怖いことはない。
まだまだ知らないことだらけ。

わたしの仕事はマヤ暦とブライトセッション(キネシオロジーとアロマを組み合わせたヒーリングのようなもの)

だからマヤ暦も自信を持って提供できる範囲しか出せない。もっと学んで納得してからでないと価格は上げない。
だからエネルギーを感じられるようになりたくてヒーリング講座に行った。
練習を重ねてステップアップしたい。

「まあいっか」では仕事はしない。
当たり前か。当たり前なんだけどさ。この世界に入ってから特に感じるなあ。
忘れそうになったら不思議と思い出させてくれる出来事があったり教えてくれる人があらわれる。

だから安心。

☆告知☆
今までに気づかなかった自分の新しい一面に出会えるかも?イベント価格でぜひ気軽にお試しを。
今月19日(日)銀座の占いイベントに
マヤ暦とブライトセッションで出展します!
https://www.facebook.com/events/488639078170015/

【普段は横浜を拠点に活動しています】
自ら制限を掛けている部分に氣付く手助けをするブライトセッション
自然のリズムを知り自分の中の自然を思い出し、人生の流れに乗るマヤ暦
詳細・こんな方にオススメです!
http://yuusfuru.exblog.jp/25953186/

# by yuusfuru | 2017-11-14 23:52 | 考えていること | Comments(0)

世の中には「色」を使った様々なセラピーかある。
目には見えない自分の内面が、色に反映されるから。

色の使い方は様々で、マヤ暦はカラーセラピーではないけれど、20種類の紋章(性質を表す象徴のようなもの)は「赤・白・青・黄」の4色がある。

紋章=自分が生まれ持った性質、それを「使って」生きると無理のない生き方ができるよ〜、というもの。

この時に「自分らしくないな」と感じる紋章がある場合は、
自分でも知らないうちに抑え込んでいたり、表に出せていない部分に気づいて方向転換するためのヒントになる。

わたしがマヤ暦を学び始めたのは昨年(2016年)11月。昨年夏に受けたマヤ暦の鑑定がキッカケだった。
その時の鑑定表がこちら。
e0364817_15592440.jpg

6個のマス目のうち下2個は持っている性質ではなく、人生での目標みたいなもの。

わたしの場合、左上の①イーミッシュ(赤い竜)という紋章を、これまでの人生であまり「使って」こなかったことに気づいた。

0から1を生み出す力、考えるより行動、
表に書いてある「愛と行動力NO.1」

コインの裏表や光と影のように一体となるもう一方の意味は

自己愛の不足、承認欲求
周りを満たす自分である=自分の価値=自分で自分の価値を決められない

赤い竜の場合、外に向けて発散させてこそ活かされる性質なんだけど、何らかの原因で自己表現が苦手になってしまった場合はどう「使って」いいのかわからなくなる。

なので
同じ紋章を持つ者同士でも見た目の印象が全く違うこともある。見かけのタイプとはあまり関係ない。

他にも色々と腑に落ちることがあって面白かったのでマヤ暦を学び始めた。それから間もなく、
人生で一度も選んだことのない
「混じりけの無い真っ赤」が大好きになってきた。

それまでは濃いピンクがずっと大好きだったが、今では2色並んでたら必ず赤を選ぶほど大好きに。
似てるけど全くの別物なんだよね〜。

ここ1年間の自分の行動や心境の変化を省みると、色の好みの変化と見事にリンクしているのが不思議。
でも、だから「色」だけでたくさんのことがわかるんだね。
「好み」って理屈で決められるものじゃないからこそ、色の好みが変わった時は変化の兆し、なのかもね。

☆告知☆
今までに気づかなかった自分の新しい一面に出会えるかも?イベント価格でぜひ気軽にお試しを。
今月19日(日)銀座の占いイベントに
マヤ暦とブライトセッションで出展します!
https://www.facebook.com/events/488639078170015/

【普段は横浜を拠点に活動しています】
自ら制限を掛けている部分に氣付く手助けをするブライトセッション
自然のリズムを知り自分の中の自然を思い出し、人生の流れに乗るマヤ暦
詳細・こんな方にオススメです!
http://yuusfuru.exblog.jp/25953186/


# by yuusfuru | 2017-11-13 16:14 | セッション・鑑定 | Comments(0)

どちらも「自分にそういう設定をかけている」だけ。

エネルギーなんか全然わかんないと常々言ったり書いたりしてきたわたしだが、「わかんない」と「無い」は、別。
「有る」と分かっているのに「わかんない」のはモヤモヤするよなぁ。ということで受講してみた昨日11月10日、
サイキックミディアム(わかりやすくいうと「霊能者」)
奄海るかさんの「ヒーリング入門・初級講座」

「エネルギー」という単語を使うから、自分には関係ない特別なものと思いがちだけど、これって要は「見えないけど、有るもの」だとすると。

*人の言動と本心が違うのがわかる。
*自分のこと嫌いな人って、他の人にはわからなくても自分にはわかる(被害妄想とは別)
*直感的に「あ、好き」「なんか変だな」

こういうのは、むしろ得意。

それだって「人間の気持ち」=「見えないもの」を感じているのだから。

もっと言うと「空気を読む」だって似たようなものかもね。
だから、本来誰もが持つ力。

で、講座の内容を一部紹介すると。

ヒーリングは自分のエネルギーを使うのではない。それで疲れるヒーラーは自分のエネルギーも知らず知らず乗せている。中でもわかりにくくやりがちなのが「心配」「よくなりますように」の類い。

「受けやすい」「もらってしまう」のは、自分で設定さえ決めれば済む=「わたしは受けやすいんだわ」と自分で設定してるじゃん?ってこと。

グラウンディング・センタリング・プロテクションのセット。
天と地でワンセット。
「天のまばゆい光」だけを見つめてるような人々ってやっぱり言う事フワフワしてる。「地に足着いてない」って、本当に浮いてるね。

だいたいこんな感じかな〜

そして
「わたしは体感しにくいタイプなんです」といういつもの持論を初っ端に崩された上での実践型講義。

「どっかで習った?クセがついてるよ」と言われ、
ヒーリング習うの初めてなのにおっかしいな〜??と謎だったが、まあとにかく言われた通りにやってみた。

講座終わって帰宅してから気づいたんだけど、

あ❗️わたしのメニューにある
ブライトセッション((((;゚Д゚)))))))❗️❗️❗️

筋反射とアロマで思い込みを解放するセッションなんだけどね。
習ってるとき確かにオーラやエネルギーの話バンバン出てきた…
その時もわたし「わたしエネルギー感じないんです〜」言ってたわ…
大丈夫大丈夫、そのうちわかるようになるわと言われ
あぁそうなのかぁ〜(*゚∀゚*)って何となく受け流したっきりだったが

ブライトセッションってヒーリング同然だったんだね………と、半年近く経った今頃になって気づくワタクシって………

今回、実践重視の講座内容で、受ける側も送る側も何度もやった。
自分がわからなくても、わかる人がいる。
どんなんだったか、教えてくれる。
あれ、そうなの?そっかあ。
わたしのプロテクションやエネルギーって、固かったり重かったり滝みたいだったりするんだ。

写真は、まるで宗教儀式のような  笑
ワタクシがヒーリングを送っている場面。
e0364817_20290332.jpg
みんなに予想外のフィードバックをいただき、驚き&嬉し&自信。
もう「儀式」無しでもやれるんだ、って決める(=設定する)ことが出来た。

そんなふうに何人もの力のおかげで、思い込みが徐々に外れていったようだ。
相変わらずわからなくても、なんか安心感と自信があるね。
みんなでやるって、やっぱりいいな。

これは別に
ブライトセッションを教えてくださった方の教え方が悪いという話ではなく。

ある程度エネルギーがわかる人しか興味持たないんじゃないかと思うの。ブライトセッションを習う側は。
その経験が必要だったから、先に出会って先に習ったんだと思う。

まず先に理屈で納得したい、思考優先タイプ。
そのことを自覚するには、もう思い切り感覚全開の人々に混ざっちゃうこと。

わたしは何事も
思い切って「極に寄った」経験から学ぶことが多い。
渦に自ら飛び込み振り切ったその後は、

今回のヒーリング講座のような「両極を経た中庸」が必ず訪れることは今までの別の経験からわかっていた。
実際、身に付いたのは全てソレ経由のものばかり。

今回は、ひと言でいうと
「理論の裏付けがある感覚」
を教えていただいた、みたいな感じ。

今回の目的である「防御」としても充分。
来ちゃうもんはしょーがない。跳ね返すというより受け取らなきゃいいだけ。
「設定」が大事だなぁ。セルフヒーリングの練習続けよう。他人にやるのはもうちょっと先。
昨日、今日と自宅、電車の中で
グラウンディング・センタリング・プロテクション。

うん。できてるできてる。
わたしは放っといても勝手に思考が働いちゃうタイプだから、
これからは、思考は意識的に放っておき、心置きなく安心して、感覚を大切にしていこう。

エネルギーに限らず、「設定」って大切だなぁと
身をもって体感できたというお話でした〜(´∀`)

# by yuusfuru | 2017-11-11 20:28 | 考えていること | Comments(0)

わたしには、いわゆる「霊感」は無い。
でも、何も感じなくても視えなくても、あるものはある。なぜか昔からそう思っていた。

たから「スピ」には絶対に軸足は突っ込まんぞ、と思っていた。今年の春頃までは。
この分野に限らないが、占いやスピなど「見えない世界」を扱う世界は特に、

底無しの沼だ。
これだけは、わかっていた。

わたしの感覚から見て以下の傾向を持つ人々は、その「沼」にもれなくハマっているように、個人的には感じる。
(闇にどっぷりハマる経験も必要なんだけどね、経験上)

「軽い気持ち」=理由や根源を知らなくてもハートに響けばOK♡的な。

「憧れ」=わたしも「銀座の母」みたいなカリスマになりたい〜♡
なのに基礎的な洗脳テクニックすら知らない。だからまんまと引っかかる。
安いお涙頂戴や感動話(大衆扇動の道具としても使われる)が大好き。

占いやスピの世界に踏み入ってまだ1年ほどだが、こういう話は結構聞いたし、リアルに目撃したこともある。

この世界ではよく聞くキーワードで
「受けやすい」とか「もらっちゃった」とか。
それで身体や精神のバランスを崩すのは、

ちゃんとした「防御」を知らないから。

なので、まずそれを知るのが最優先。
というわけで、
今日はそれを学びに行ってきま〜す(*゚▽゚)ノ

# by yuusfuru | 2017-11-10 10:09 | 考えていること | Comments(0)